ゴルフ 100切り 考え方

自分より上手いゴルファーとラウンドするときは・・・。


上手いゴルファーとラウンドするときって緊張しませんか?

 

 

そのせいなのか、100切りできない人は、

 

シングルクラスのプレーヤーと回ると、

 

スコアを乱してしまう人が多い気がします。

 

かつての私もそうでした。

 

 

だから、100切りできないときは、

 

同じようなレベルの人間と

 

ラウンドしているほうが楽ですし、

 

また、同じレベルで競っているほうが

 

いい意味での緊張感を保て、

 

いいスコアが出たりしたものです。

 

 

でも、100切りできない人どうしのラウンドでは、

 

反面教師にこそなりますが、

 

それ以上の効果はまず期待できません。

 

 

今後ゴルフが上手くなるためには、

 

自分より上手い人とラウンドは必須です。

 

 

今回は、どうすればスコアを崩さずに

 

ゴルフが上手い人とラウンドできるのかをお教えしましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

上手いゴルファーと回ると崩れる理由

多くの人がゴルフが上手い人とコースを回ると

 

スコアを崩す原因は、

 

「自分のリズムをわすれてしまう」

 

ということです。

 

その理由は、

 

「上手い人に遠慮してしまう」ということに尽きると思います。

 

 

とにかく迷惑を掛けまうと思い、早く打つ。

 

その結果、ミスショットを繰り返し、もっと時間がかかる。

 

迷惑をかけまいと、走り回り、もっとリズムが乱れる・・。

 

というところでしょうか。

 

 

中には、シングルゴルファーと飛距離で競い合い、

 

ペースを乱す人もいます。

 

飛ばそうとして、目いっぱいクラブを振る

 

その結果、チョロ、ダフリ、トップ、テンプラ、

 

ありとあらゆるミスが出てしまう・・。

 

そんなところでしょうか。

 

 

でも、あなたが思っているほど、

 

シングルゴルファーの人は気にしていません。

 

 

プレーを早くすべきところは、

 

早くする必要がありますが、

 

自分のペースを乱してまで

 

ゴルフが上手い人に気を遣う必要はないのです。

 

スポンサーリンク

 

 

上手いゴルファーとラウンドするときにすべきこと

100切りできない人が

 

シングルゴルファーのようなゴルフ上級者と回るときは、

 

舞い上がってしまい、

 

ゴルフが力でなく、リズムということ

 

を忘れてしまっています。

 

 

目の前に「シングルゴルファー」という格好の見本がいるのに・・。

 

 

「すべては模倣から始まる」と言われますが、

 

シングルゴルファーと飛距離を競い合ったり、

 

技術を真似するのは到底無理なことです。

 

 

唯一、真似できるもの・・・、

 

それは、「リズム」です。

 

 

どうせゴルフが上手い人と回るなら、

 

上手い人のリズムを真似ればいいのです。

 

 

リズムを真似るとは、

 

具体的に何を真似するのでしょうか?

 

 

それは、

 

アドレスの入り方やスイングのリズムはもちろんのこと、

 

コース内の歩き方のリズム、

 

グリーン上での間の取り方のリズム、

 

など全ての動作について、

 

シングルゴルファーのリズムをチェックし、

 

そのリズムを真似てみるということ。

 

 

 

あくまでも、自分のリズムを崩さない程度に、

 

シングルゴルファーの上手い人のリズムを真似してみてください。

 

 

全くの初心者なら、

 

シングルゴルファーのすべてのリズムを

 

真似してみるのもいいでしょう。

 

 

ラウンド経験がある程度ある人なら、

 

自分に取り入れられるリズムだけ

 

真似してみるのもいいでしょう。

 

 

どんなスポーツも最初はマネから入ります。

 

であれば、一緒にコースに出るときは、

 

自分の手本となり、

 

真似ができる人がいたほうがいいのです。

 

 

自分より上手い人、特に、シングルプレーヤーと回ったほうが、

 

ゴルフは確実に上手くなります。

 

 

早くゴルフが上手くなりたい人は、

 

とにかく、自分より上手いプレーヤーと一緒に回って、リズムを真似ましょう(^_^)/

 

スポンサーリンク

ショット別100切りの考え方

 
【ティーショット】              【アプローチ】  

 
【バンカー】                【パター】

スポンサーリンク


↓↓とにかく飛ばしたいなら、このドライバー↓↓


関連ページ

ゴルフ 運も実力のうち?
ゴルフにおいて、やっぱり運、不運ってありますよね。100切りするための考え方とは?「ゴルフの考え方」マインド編
ゴルフが上手い人は早く死ねる!?
ゴルフが上手い人は早く死ぬ??「ゴルフの考え方」ラウンド編
イチロー名言”とんでもないところへ行く方法”
イチローの名言から100切りを考える!!「ゴルフの考え方」マインド編
天才は努力をしない!
天才は努力しない!100切りゴルファーは努力する!?「ゴルフの考え方」マインド編
やる気スイッチの入れ方
ゴルフ100切りできない人がモチベーションを保つ方法とは?「ゴルフの考え方」マインド編
夢をかなえる方法
夢をかなえる方法で100切りを達成しましょう!!「ゴルフの考え方」練習編
1万時間理論
100切りには1万時間は必要ない!!でもやっぱり練習に費やした時間とスコアは反比例するのです!「ゴルフの考え方」マインド編
失敗から学ぶこと
100切りするためには、失敗から学ぶべき!!「ゴルフの考え方」マインド編
なんくるないさ
なんくるないさとは?100切りするために必要な言葉です!!「ゴルフの考え方」マインド編
ゴルフのシングルプレーヤーになる!!
100切りが目標ですか!?シングルプレーヤーを目指した方が100切りは確実に早いですよ!「ゴルフの考え方」マインド編
続けることの意味
100切りできないあなたへ贈る言葉です。「継続は力なり」「ゴルフの考え方」マインド編
ゴルフの素振りを毎日する方法
ゴルフの素振りを毎日行うには、コツがあった!!3日坊主な人でも素振りを毎日続けられるコツとは!?「ゴルフの考え方」練習編
具体的な目標の立て方
今年こそ具体的な目標の立て100切りを達成する!!「ゴルフの考え方」マインド編
人間が変わる方法
100切りするための決意!人間が変わるには・・「ゴルフの考え方」マインド編
ゴルフのためのメンタルトレーニングについて
メンタルトレーニングってなにするの?ゴルフでいいスコアを出すためのメンタルトレーニングはまず「これ」から!〜ゴルフ100切り考え方〜
ゴルフ上達のきっかけは?
ゴルフが上達した”きっかけ”ってあるの?それは○○で見つかるのです。〜「ゴルフの考え方」練習編〜
「思考は現実化する」ってホント?
あなたの思考が現実化しない理由はここにあります。思考が現実化しない理由を説明します!「ゴルフの考え方」練習編
ゴルフが上達する人と上達しない人の大きな違いとは?
ゴルフが上達する人と一向に上達しない人の大きな違いは?「ゴルフの考え方」練習編
ワーナー・ミュージックの失敗に学ぶ
ゴルフ上達のヒント!!ワーナーミュージックが犯した失敗とその失敗から得た教訓をご紹介!〜「ゴルフの考え方」マインド編〜
自分よりゴルフが下手な人とラウンドするときは・・・・
ゴルフが下手な人と回るときって、イライラします?それでスコア崩したらもったいないですよ。下手な人と回るときは、こうしてください〜「ゴルフの考え方」練習編〜
ゴルフのライバルとラウンドするときは・・・
ゴルフで負けたいくない相手っていますよね。そんなライバルとラウンドするときに気をつけたいのは・・・〜「ゴルフの考え方」練習編〜
ゴルフコンペ必勝法
ゴルフコンペに参加したら、なにか賞品を持ち帰りたいですよね?次のコンペで実践できる「コンペ必勝法」をお教えします!〜「ゴルフの考え方」マインド編〜

新 着 記 事

おすすめ記事


 
トップ 目次 プロフィール おすすめ練習器具 ゴルフ上達教材